メニュー

キャリアアップに役立つ!オススメ資格3選とは

英語力の評価基準!TOEICのスコア

国内で受けられる資格の中で、英語の能力を示す資格はたくさんあります。中でもTOEICは多くの企業で基準とされている資格で、英語能力の基準となっています。級や段の扱いではなく、すべてスコアによって能力が判断できるようになっています。各パートごとにスコアがわかるので、自分のレベルを把握する判断材料にしやすく、何度でも受けられる特徴がありまよ。まだ受けた事がないかたは、現在のレベルを知っておくためにも是非、受験してみましょう。

社内待遇もアップする!社労士の資格

労務士は社会保険に関するプロフェッショナルの資格で、とても人気があります。年金や社会保障の役立つ事間違いなしの知識が身に付くので、ご自身の将来にも役立ちます。この資格を所有していると社内での待遇や給与が大幅にアップする可能性があるので、業種や役職を問わず、どんな仕事の方にもオススメの資格ですよ。また、転職する際にもかなり有利になる場合が多いので、時間があれば是非取っておくべき資格といっても過言ではありません。

転職にも有利な宅建の資格

宅建の略称で親しまれている人気の資格で多くのビジネスマンが保有を目指して勉強しています。建物に関する取引や扱いの資格ですが、所有しているだけで転職にもかなり有利になりますよ。その効果が人気で、毎年多くの方が受験しますが、難易度は少し高めの資格になります。以上のような資格を仕事の合間や週末に勉強して、取得すればキャリアアップにも繋がります。毎日の仕事だけじゃなく、資格を取得することでも大きなステップアップになるのでオススメです。

中小企業診断士の講座は、経済学や会計学などをはじめ、専門的な出題範囲を網羅的に学習できることが人気の理由です。